行き着く先はあんこ

Android目覚ましアプリ「目覚まし Xtreme」の機能がいい感じ!

android-alarmclock-xtreme

「朝なかなか起きられない」「二度寝してしまった」。そんな経験はありませんか。

今回は、シンプルで多機能「目覚まし時計Xtreme」の紹介をします。

今では目覚ましアプリは数えきれないほどあります。見た目を重視したもの、機能を重視したもの、またオリジナリティを求めたものなどなど。

そんな中、5000万回以上もダウンロードされ、シンプルなデザインで多くの機能をそなえている「目覚まし時計Xtreme」。朝起きれないなどの悩みを抱えている人は1度試してみてください。

まずは「目覚ましアプリ Xtreme Free」をインストールします。

目覚まし時計 (Alarm) Xtreme Free
  • 目覚まし時計 (Alarm) Xtreme Free
  • 制作: AVG Labs
  • 評価: 752,141 / 5
  • 価格: 無料

スポンサーリンク

基本設定

時刻設定をします。このとき「繰り返し」と「ラベル」を設定しておくのがおススメです。

音の設定

アラーム音を設定します。初期設定のままでもいいのですが、お気に入りの曲で朝を迎えるのもいいかも。「アラーム音を選択」からスマホ・SDカードに入っている曲を設定できます。

「バイブレーション」にチェックを入れると、バイブ機能も使うことができます。

目覚まし起動時にいきなり大音量ではなく、少しずつ音量が大きくなっていく「音量を徐々に大きくする」機能もあります。

スヌーズ・アラーム解除の設定

スヌーズ(二度寝防止のために何分後に再度アラームを鳴らす)への切り替えの設定をします。

  • ボタンをタップ
  • 本体側面ボタン(音量調節ボタンorシャッターボタン)をタップ
  • 本体をシェイク
  • 計算クイズを解く
  • スヌーズ機能を付けない

の5種類から選べます。

おススメ(おもしろいの)は計算クイズです。問題数は1~10問、難易度は「とても簡単」~「とても難しい」までの5段階で設定できます。寝ぼけた頭で計算するのは至難の業。解けたころにはお眼目パッチリ。

問題スキップ機能もついているので、分からなくても大丈夫……たぶん。

最後に、スヌーズ継続時間を設定して終了。

詳細設定

基本の設定でも十分ですが、さらに自分だけの目覚ましにしたい人は、詳細設定をしましょう。

  • 最大音量になるまでの時間
  • サイレントモード中にアラーム
  • アラーム鳴動時の動作
  • 自動スヌーズの時間
  • スヌーズの鳴動時間を減らす
  • スヌーズの最大回数

保存を忘れない

せっかく設定したのに、保存しないまま終了したら今までが水の泡。

必ず最後には画面左下の保存ボタンを押して、セーブするのを忘れないように。

目覚ましが設定されると、ステータスバーに目覚ましアイコンが表示されます。

目覚まし時計だけじゃない

このアプリは目覚まし機能だけではありません。画面上部にあるタブからもタイマーやストップウォッチ、外観の設定ができます。

例:テーマカラー変更

さいごに

無料なのに、かなり自分流にアレンジすることができました。しかし、機能が多いので、どんな設定をしているのか忘れてしまいます。あまり変更することもないと思いますが。

何か月もこのアプリを使っていますが、今のところ不具合は、ありません。好きな音楽で目覚めるのはいいですね。計算クイズは、頭にいいと思うのですが、目覚め1番はきついです。

これにて「目覚まし時計Xtreme」の紹介終了です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す