行き着く先はあんこ

スマホの着信・SMS受信を別のスマホにBluetoothで通知する方法「BluePost」

android-call-notification

今や2台持ちをしている人は多いと思いますが、1番のポイントはやはり電話回線の着信にいかに気付くかです。2台に分けても肝心の電話に気づかないのでは意味がありません。

そこで今回は電話回線のAndroid端末(サブ端末)の着信を、別のAndroid端末(メイン端末)にBluetoothを使って通知する方法を紹介します。

もちろんBluetoothを使うので、電話回線(サブ機)ではネット通信環境は必要ありません。

スポンサーリンク

「BluePost」を使って通知するよ

今回は「BluePost」という有料アプリを使います。

BluePost
  • BluePost
  • 制作: tochy
  • 評価: 4.1 / 5
  • 価格: 100円

プレイストアを自分なりに検索しまくったのですが、以下の要件を満たしているのがこのアプリだけだったので、有料ですが使用します。

  • Bluetoothで通信
  • 電話着信をリアルタイムで通知
  • SMSの受信を通知

無料版もありますが、メインである着信の通知ができません。Bluetoothの通信確認用としては使えますので、いきなり購入が不安な人はどうぞ。

BluePost Lite
  • BluePost Lite
  • 制作: tochy
  • 評価: 4.0 / 5
  • 価格: 無料

設定はそれぞれの端末で少しだけ違うけど簡単

まず、電話回線端末(サブ)とメイン端末をBluetoothでペアリングしておきます。

次に、さきほどの「BluePost」を両方にインストールします。

アプリ起動画面はこんなかんじ。

BluePostの起動画面

で、ここからそれぞれで設定が少しだけ違ってきます。

電話回線端末(サブ端末)

「クライアント」を選択して、「接続デバイス選択」に通知を送りたいメイン端末が選ばれているか確認します。

「クライアント」を選択。

「通知設定」からは通知内容を選ぶことができます。いまのところは「着信通知」「バッテリー残量通知」「SMS受信通知」の選択肢があります。

「着信通知」「バッテリ残量通知」「SMS受信通知」の設定ができる

問題がなければ「開始」をタップして設定終了。

メイン端末

「サーバ」を選びます。

メイン端末では「サーバ」を選ぶ。

「受信設定」から音・バイブレーションの設定をします。

「受信設定」から音・バイブレーションの設定

「開始」をタップして設定終了です。

一応、両端末ともに「自動起動」にチェックしておくと便利です。

動作の確認も忘れずに

アプリ作動中は通知バーにアイコンが表示されるので、ここで起動しているか確認できます。

また、電話回線端末の「通知テスト」をタップすると、通信テストができるようにもなっています。

ここでメイン端末に通知が行けば動作に問題はありません。

通知されたメイン端末(右)と「受信ログ」(左)

BluPostの通信テスト時に表示される画面BluePostの受信ログの画面

知らぬ間に停止しているときがあるので注意

たま~に不具合でアプリが停止してるときがあります。この状態では着信通知ができないので、面倒ですがその都度アプリの起動を確認する必要があります。

さいごに

このアプリを使い出してからはメイン端末だけ気をつけてたらいいので、スマホ2台持ちがとても楽になりました。

バッテリー残量を通知してくれるのもいい感じです。「バッテリーがない!?」という状況が防げます。

最大のポイントはやはりBluetoothでの通信です。そのため、電話回線はネットにつなぐ必要が無くなるわけです。テザリングをすれば解決するのですが、それはちょっと違うかなと。

まあ、スマホで2台持ちしてる人は参考にしてみてください。

では!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す