行き着く先はあんこ

Android日本語ユーザー辞書に単語を登録!

android-japanese-dictionary

スマホで文字入力するとき、よく使う単語やメールアドレスなど同じものを何度も入力するのは面倒です。特に、予測変換できない単語はかなりのクセモノです。

そんなときは、日本語ユーザー辞書に単語登録して手間を省くことができます。

登録におススメするのは、

  • 名前やニックネーム
  • メールアドレス
  • よく使う顔文字
  • 変換できない単語

などなど。

スポンサーリンク

ユーザー辞書登録方法

それではさっそくAndroidに単語を登録していきます!

まず「設定」を開き、「言語と入力」があるので選択します。次に現在使っているキーボードを選びます。今回は「POBox Plus」を使っているので「POBox Plus」を選びます。

「辞書と学習」が表示されるのでタップすると「ユーザー辞書」が出てきます。ここで単語登録をします。

「読み」には入力時の単語を、「語句」には登録したい単語を入力したら登録完了です。

どの入力アプリもだいたい同じ

今回はXperiaに搭載されている文字入力アプリ「POBox」について解説しましたが、他の機種でも表示の仕方が少しだけ違うだけで大まかな流れは同じです。

たとえば「Google日本語入力」アプリの場合は「設定」→「言語と入力」→「Google日本語入力」→「辞書ツール」から登録できます。

さっそく検証してみた

先ほどユーザー辞書に登録した「ぐぐたす」を入力したら「Google+」が変換候補に出てきてます。

さいごに

こんなかんじで簡単にAndroid端末に単語を登録することができます。相当便利な機能なので、ぜひ使ってみてください!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す