行き着く先はあんこ

2016Q4のアップデートでNextbit Robinのバッテリー性能がさらに向上

Nextbit Robinのバッテリー性能の向上アップデート予定

Nextbitコミュニティーにて、Nextbit Robinのバッテリーライフの向上を目的とした新たなNextbit OSが開発中であることが判明しました。アップデート時期は2016年Q4を予定。

スポンサーリンク

新たなNextbit OS

2016年Q4に公開予定されているアップデートはかなり長いバッテリーライフを実現するとのことです。詳しいことは判明していませんが、ソフトウェアはユーザーの使用習慣を学習してシステムレベルで最適化を測ることで使用時間の向上を実現するようです。

GoogleはAndroid 6.0 Marshmallowから実装されたDozeモードや、Android Nで強化されるDozeモードによりバッテリーライフの向上に努めています。Nextbitは独自のソフトウェアアップデートでそのような機能を構築しようとしています。

方法がどうであれ、Nextbit Robinの使用可能時間が伸びるのは嬉しいことです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す