行き着く先はあんこ

ドコモメール・spモードメールで返信内容を引用する・しない方法

ドコモメールの引用設定

docomoから提供されているドコモメールspモードメール。docomoのスマホユーザーなら必ずと言っていいほど1度は使ったことがあるんじないでしょうか。

そんなメールアプリですが最近、返信するときに「元のメッセージが表示されて、いちいち消すのが面倒だ」なんていう声を聞きました。そこで、今回はドコモメール・spモードメールの引用の設定方法を紹介します。

前半はドコモメール、後半はspモードメールの解説となっています。

追記
ドコモメールの引用設定方法も追加しました。

スポンサーリンク

ドコモメール

まず、ドコモメールを開き、右下の「その他」から「メール設定」を選びます。

次に「署名・定型文・引用」を選択して……

「引用」→「引用有無設定」と選択していくと、

引用設定画面が表示されます!あとは、引用する・しない、を好きなように設定してください。

spモードメール

次は、spモードメールの設定方法を紹介します。

かつて、メールが届かない、過去のメールすべてが消えた、など世間的に全くいいイメージがなかったspモードメール。(自分の環境ではこのようなことはほとんど起きなかったのですが……)

今では大多数の人がドコモメールを使っていて、あまり需要はないかもしれませんが一応解説を。

まず、spモードメールを起動して、「メール設定」を選択します。

次に1番下の「その他」→「引用有無設定」を選択していくと……

設定画面が出ました!同じようにあとは、自分の好みの設定を選択するだけです。

最後に

こんな感じでドコモメールとspモードメールの引用設定をすることができます。

途中でも触れたように、最近はドコモメールが主流になっています。といいますか、最初からドコモメールがインストールされています。実際に使ってみても、圧倒的に使いやすさとしてはドコモメール>spモードメールなんですよね。

まあこれで引用設定は完璧です!いままで悩んでいた人、ぜひお試しあれ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す