行き着く先はあんこ

Fiimoが8ヶ月間900円割引の先行予約キャンペーンを開始

Fiimoの先行予約が開始された記事のサムネイル

四国電力の連結子会社STnetが運営する「Fiimo(フィーモ)」SIMの先行予約キャンペーン「ウルトラお得な先行予約キャンペーン」が始まりました。

2月14日までにキャンペーンに申し込みをして2月15日~3月14日の間にFiimoを契約すると、月額基本料金から8ヶ月間900円が割引されます。

スポンサーリンク

Fiimo(フィーモ)SIM

リンクお得なスマホ Fiimo (フィーモ)

docomoプランとauプラン

Fiimoにはau回線を利用したAプランとNTTドコモ回線を利用したDプランの2通りから選ぶことができます。mineoに続くマルチキャリアMVNOです。

Fiimoのau回線を利用したAプランFiimoのdocomo回線を利用したDプラン
データ通信速度(ベストエフォート)
Aプラン(au回線)Dプラン(docomo回線)
au 4G LTE 相当
・受信最大:225MBps
・送信最大: 25Mbps
Xi 相当
・送信最大:225Mbps
・送信最大: 50Mbps
FOMA 相当
・受信最大:14Mbps
・送信最大:5.7Mbps

なお、Aプランのみ直近3日間(当日を含まない)に3GB以上使用した場合、KDDIより速度制限されることがある、とのことです。

送信最大速度もDプランの方が速いので、docomo系のMVNOが使えるのであればDプランがいいですね。

Fiimoの通信タイプ

Fiimoには、データ通信専用の「データ通信専用タイプ」、SMS機能が使える「データ通信(SMS機能付き)タイプ」、音声通話が利用できる「音声&データ通信タイプ」の3タイプがあります。

Fiimoのデータ通信タイプFiimoのデータ通信(SMS機能付き)タイプFiimoの音声&データ通信タイプ
基本データ3GBの場合
プラン名料金(税別)
データ通信900円~
データ通信(SMS機能付き)1,050円~
音声&データ通信1,600円~

なお「mineo」「BBIQスマホ」「テレビトクシマ・スマホ」などからのMNP転入は受け付けできない場合があります。

Fiimoのデータ量

データ量は3GB、5GB、10GBの3通りから選ぶことができます。

Fiimoの3GBデータ量Fiimoの5GBデータ量Fiimoの10GBデータ量

余ったデータ容量を翌日に繰り越す「パケットくりこし」や家族内で分け合う「パケットシェア」の機能もあります。

また、100MB当たり150円(税別)でパケットをチャージすることも可能です。

一通り公式サイトを見たのですが、高速通信と低速通信の切り替えについての記述がありませんでした。MVNOでは必須の切り替え機能がFiimoには無いかもしれません。

最小データパックが3GBなのも他のMVNOに比べると少し見劣りします。

ウルトラお得な先行予約キャンペーン

Fiimoのウルトラお得な先行予約キャンペーン

2月14日までにキャンペーン応募ページから先行予約を行い、2月15日~3月14日にFiimoを契約すると月額基本料金が8ヶ月900円割引になります。ついでにおまけでFiimo特製ウルトラマントートバッグがもらえます。

900円割引だと、データ通信プランの容量3GBは実質無料で使うことができます。ちなみに、利用開始月の料金は日割りになるので、3月1日に契約するとお得ですよ。

あと事務手数料が3000円(税別)必要になるので注意が必要です。SIMの返却についてもよく分かりませんでした。

先行予約は以下のページからできます。

リンクウルトラお得な予約先行キャンペーン|Fiimo

さいごに

最近はキャンペーンを上手く使うことでデータ通信が無料になるSIMがたくさんあります。

今回のキャンペーンも8ヶ月間無料で使うことができるので、Fiimoを試すにはいいかもしれません。事務手数料が発生するのでお得なのかは別問題ですが。

キャンペーンに応募してもFiimoを契約しないこともできるので、とりあえず興味がある人は応募してみてはどうでしょうか。

ではでは!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す