行き着く先はあんこ

FREETEL MUSASHIの予約開始。2つ折り2画面のSIMフリースマホ

FREETEL MUSAHIの予約が開始

2016年3月9日、FREETELは日本初の2つ折りガラケー型SIMフリースマートフォン「FREETEL MUSASHI」の予約を開始しました。価格は24,800円(税別)です。

スポンサーリンク

2つ折りのSIMフリースマートフォン FREETEL MUSASHI

FREETEL公式サイトによるとFREETEL MUSASHIのスペックは以下の通りです。

端末名FTJ161A-Musashi
OSAndroid5.1
CPUMT6735M Quad core 1.0GHz
メモリRAM1GB
ROM8GB
ディスプレイ4.0インチ 800×480 (前面内面共に)
外部ストレージmicroSD 128GB
カメラメイン800万画素
サブ200万画素
バッテリー2,000mAh 取り外し可
連続通話時間約490分
連続待受時間約210時間
サイズ123.1×63.1×17.6 mm
質量約198g
カラーブラック
シャンパンゴールド
ホワイト
価格24,800円(税別)

物理ボタン搭載

FREETEL MUSASHIの開いた画像と閉じた画像

ガラケータイプの物理ボタンを採用したFREETEL MUSASHI。メールやメッセージの入力は親指だけで操作できるというガラケー型である長所が見られます。

2つ折りということでスピーカーと耳、マイクと口が近いため、通話にも最適な端末でもあります。もちろん折りたたみのできるので持ち運び時にもコンパクトにまとめることができます。

ディスプレイは一般的なガラケーより少し大きめ

FREETEL MUSASHIのディスプレイはガラケーに比べて少し大きめ

一般的なガラケーのディスプレイサイズはだいたい3.2インチだが、このFREETEL MUSASHIは4.0インチと少し大きめ。コンパクトさは劣るがその分、画面の文字などが見やすくなりより綺麗なグラフィックを楽しめます。

FREETEL MUSASHIのディスプレイは背面、内面の2つ搭載される

またこの機種最大の特徴はディスプレイを前後に2つ搭載していることです。開いた状態ではガラケーのように物理ボタンで入力、閉じた状態ではスマホのようにタッチ操作で入力できます。

カラーバリエーションは3色

カラーバリエーションはシャンペンゴールド、ブラック、ホワイトの3色

FREETEL MUSASHIのカラーバリエーションはシャンパンゴールド、ブラック、ホワイトの3種類。どれも落ち着いた大人な色合いです。

他にも便利な機能も

FREETEL MUSASHIのバッテリーの交換は可能でデュアルSIMに対応

FREETEL MUSASHIは電池パックの交換が可能です。バッテリーがへばっても、修理に出さずに自分で交換できるのは便利です。

また海外旅行にはもってこいのデュアルSIMにも対応しています。残念ながら国内で使用できるのは1スロットのみのようです。

FREETEL MUSASHIの予約は以下のページからできます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す