行き着く先はあんこ

Samsung、Galaxy S7/S7 edgeを発表。完全防水、MicroSDに対応

Galaxy S7 S7egdeが発表

MWC 2016でSamsungからGalaxyスマートフォン最新作である「Galaxy S7」「Galaxy S7 edge」が発表されました。

スポンサーリンク

Galaxy S7/S7 edge スペック

Galaxy S7Galaxy S7 edge
OSAndroid6.0 Marshmallow
ディスプレイ5.1インチ5.5インチ
RAM4GB
ストレージ32/64GB+microSD(200GB)
カメラメイン1200万画素
サブ500万画素
サイズ142.4×69.6×7.9 mm150.9×72.6×7.7 mm
重さ152g157g
バッテリー3,000mAh3,600mAh

デザイン

Galaxy S7、Galaxy S7 edgeのデザイン

ディスプレイ

galaxy-s7-and-s7-edge02

Galaxy S7は5.1インチ、Galaxy S7 edgeは5.5インチのディスプレイを搭載します。

カラー

Galaxy S7/S7 egdeのカラーはブラック、ゴールド、シルバー、ホワイトの4種類

カラーバリエーションは4種類。

  • Black Onyx(ブラック)
  • Gold Platinum(ゴールド)
  • Silver Titanium(シルバー)
  • White Pearl(ホワイト)

Task edge

Task edge

Galaxy S7 edgeでは左右のエッジ部分のUIが変更され、アイコンが2列に表示されるようになった。また、メールアプリや自撮りモード、パノラマモードといったお気に入りの機能へのショートカットやサードパーティー製アプリの追加も可能とのこと。

Always on Display

Galaxy S7/S7 egdeのAlways on Display

Always on Displayにより常時画面に時刻を表示が可能に。有機ELディスプレイにより消費電力はごく微小。

MicroSDカードに対応

microSDカードに対応

前モデル「Galaxy S6」では非対応であったMicroSDカードに対応し、200GBまで拡張可能。

バッテリー・RAM

Galaxy S7/S7 egdeの大容量バッテリーとRAM4GB

Galaxy S7は3000mAh、Galaxy S7 edgeは3600mAhのバッテリーを搭載し、両モデル共にRAMは4GB。

防水

Galaxy S7/S7 egdeは完全防水に対応

IP68の防水に対応。キャップレス仕様であるが、そのためかUSB-Type-Cではなくmicro USBである。

カメラ

Galaxy S7/S7 egdeのカメラ性能

出っ張りが少なく

出っ張りが少なくなった

前モデルでは異様な出っ張りが見られたカメラも今回はあまり目立たないものに。

F1.7

F1.7により暗所でも撮影可能

1.7というF値により暗所での撮影がより可能に。

さいごに

SAMSUNG JAPAN公式サイトの商品一覧ページには「Galaxy S7 edge」のみ見ることができます。もしかすると日本では「Galaxy S7」の販売は無いのかも。

Galaxy S7、Galaxy S7 edge両モデルともに2016年3月中旬から販売開始。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す