行き着く先はあんこ

Google Play Music日本での配信サービス開始。音楽再生までにトラブル発生して少し焦りました

google-play-music-start

2015年9月3日「Google Play Music」というサービスが日本で正式に開始されました。パソコン(ブラウザ経由)、スマホ(Android・iOS)すべての端末から利用できます。

ストリーミング配信サービスに関しては全くの初心者ですが、今回Googleのサービスということで期待を込めて?30日間無料キャンペーンに登録しました。

スポンサーリンク

Google Play Music

本日、Google Play Music を日本で公開しました。月額制のサブスクリプションサービスにご登録いただくと、国内外のメジャーおよびインディーズの音楽レーベルが提供する 3500 万曲以上の豊富なラインナップに、お持ちのすべての端末から無制限にアクセスすることができます。また、曲やアルバムごとに音楽を購入できるストアもオープンし、さらに、CDや iTunes などで購入したお持ちの音楽を無料で 5 万曲までクラウドに保存できる機能も公開しました。

Googl Japan Blog: Google Play Music を日本で提供開始します

3500万のタイトルが聴き放題!

以前から海外の方ではいち早くサービスが開始していたGoogle Play Musicのストリーミング配信サービス。

遅れてようやく本日、3500万曲が聴き放題のストリーミング配信、サブスクリプションサービスが、満を持して日本に上陸したというわけです!

月額980円ですが、2015年10月18日までに申し込むと永年月額780円になる特別プランもあります。

5万曲の音楽をクラウド上にアップロードできるよ

Google Play Musicアプリのもうひとつの目玉機能は、5万曲までを無料でクラウド上にアップロードしてストリーミングできるというものです。

30日無料プランに登録してみた

初回限定の30日無料プランに申込ました。自動更新なので解約する場合はカレンダーにでもメモしておきましょう。

ここで契約するまでを簡単に紹介します。まずアプリをインストール。

Google Playミュージック
  • Google Playミュージック
  • 制作: Google Inc.
  • 評価: 3.9 / 5
  • 価格: 無料

起動画面はこんな感じです。

Google Play Musicの起動画面

メニューから「ストア」→「音楽聴き放題」のバーナーと進みます。

メニューから「ストア」を選ぶ「音楽聴き放題」のバーナーをタップ

その後、利用規約なんかがあってクレジットカードを登録します。

Google Play Musicの利用規約に同意する画面クレジットカード登録画面プラン登録を完了すると表示される画面

無料お試しプランでも1度はクレジットカード登録が必要みたいです。もしかしたらコンビニで買えるGoogle Playだけでも申し込めるかも。

登録が完了したら「好きなジャンル」を選びます。

J-POP、K-POP、R&B/ソウル、アニメ等の好きなジャンルを選ぶ

次は「好きなアーティスト」を選びます。

三浦大知、Zedd等の歌手から好きな歌手を選ぶ

選び終えたら「再生を開始」を押します。が、よーくみるとこの画像の日本語、変ですね。

「Google Playミュージックアプリを開い再生を開始します」のように日本語が抜けている

ようやくストリーミングデビューできるかとおもいきや、ここでトラブル派生。ストリーミング配信で音楽を聞く方法が分かりませんでした!いや、冗談抜きで全くです。

すでにネットではレビュー記事がいくつかあって、更に焦りました。

結局、アプリを再インストールすると問題は解決しました。下の画像の囲んでるところから音楽が聞けるのですが、ここがなぜか表示されてませんでした。

音楽再生できるところが表示されてないためストリーミング再生できない

その後は特に何もなく無事にストリーミング配信デビューができました。

さいごに

はじめてのストリーミング配信サービスを使ってみました。少し前にApple MusicやLINE MUSIC等が話題になりましたが、あまり興味が無かったので手を出しませんでした。

今回はGoogleのサービスということもあり、挑戦がてら無料プランに登録しました。自分の知らない・持っていない曲が聞けるのはけっこう新鮮です。

今後どうなるかは置いといて、とりあえず30日間Google Play Musicを使ってみようと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す