行き着く先はあんこ

普段使いのSIMに貼るだけで海外SIMに早変わりする「貼るSIM」が発売

貼るだけで海外でも使えるSIMになる「貼るSIM」が発売開始

2016年3月25日、株式会社アイツーから「貼るSIM」が発売されました。普段使っているSIMに「貼るSIM」を貼り付けるだけで海外でも使えるように早変わりします。

パッケージ価格は1つ2,500円。

スポンサーリンク

普段のSIMにぺたっと貼るだけ

「貼るSIM」は海外で通信する際に使われる海外ローミングSIMのひとつです。Taisys Technologiesという会社が販売している「Slimduet」を株式会社アイツーが「貼るSIM」として販売しています。

「貼るSIM」の最大の特徴はその形状。ただのSIMカードではなく、シール状のSIMです。普段使っているSIMカードにぺたっと貼って使います。

主要国に対応した豊富なプラン

貼るSIMはプリペイド方式で、専用アプリを使って13種類(2016年3月25日現在)から最適なプランを選びます。対応国は台湾、香港、中国、韓国、シンガポール、アメリカ、ヨーロッパ(39ヶ国)です。

また、貼るSIM自体には有効期限はありません。

対象端末

Android
購入時からSIMフリーのAndroidスマートフォン
(キャリア等でSIMロック解除したスマートフォンを除く)
iOS
SIMロックフリー・SIMロック解除済みiPhone
iOS9以上

対象SIM

  • SMS対応のSIM
  • nano、Micro、標準サイズ全サイズ対応
  • W-CDMA方式(CDMA2000方式には対応していません)

さいごに

SIMカードに貼り付けて使う珍しいタイプのSIMです。

貼り付けたSIMが分厚くなりスロットに入らなくなるほか、シールが削れて使えなくなる可能性も考えられますが、手軽に海外SIMが使えるのは便利ではないでしょうか。海外旅行の予定があればぜひとも持っておきたい1枚です。

「貼るSIM」は公式サイトもしくはAmazonでも購入できます。クレジットカード「マイパネカード」を申し込むとパッケージ代2,500円がキャッシュバックされるキャンペーンも同時に開催中です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す