行き着く先はあんこ

mineoD(ドコモ)プランをXperia Z3 Compactで使うまでのネットワーク設定

mineo-network-setting

先月よりOCNモバイルONEからmineoに移行しました。

OCNモバイルONEについてはピーク時の通信速度以外は特に不満はなかったのですが、mineo史上最大のキャンペーン(終了済み)に乗っかってmineoに乗り換えました。

ということで今回はAndroid端末でmineoのsimを使えるようにするネットワーク設定についてです。

スポンサーリンク

ネットワーク設定するよ

mineoのsimをAndroid端末に挿しただけではネットワークに繋がりません。ネットワーク設定をする必要があります。

まず「設定」→「その他の設定」→「モバイルネットワーク」と進みます。

mineo-network-setting01mineo-network-setting02

さらに「アクセスポイント名」をタップして右上の「+」からmineoのAPNを追加します。

mineo-network-setting03mineo-network-setting04

入力内容は以下の通りです。

mineo-network-setting05
名前mineo(好きな名前)
APNmineo-d.jp
ユーザー名mineo@k-opti.com
パスワードmineo
認証タイプCHAP

入力し終えたら「APN」画面で先ほど追加した「mineo(好きな名前)」を選択します。

mineo-network-setting06

通信が上手くできていればステータスバーに4GもしくはLTEの文字が表示されます。

mineo-network-setting07

これでネットワーク設定終了です。

気になるセルスタンバイ問題……

通信専用simならではの悩み、セルスタンバイ問題ですが残念ながら発生しています。

ここからややこしくなるのですが、このmineoを使っているのがXperia Z3 Compactです。しかし中身はドコモ仕様(SO-02G)ではなく海外のノルディック仕様(D5803)になっています。

リンクXperia SO-02Gを海外ROM(D5803)のAndroid5.1にアップデートしてみた

このノルディック仕様のXperia Z3 CompactだとOCNモバイルONEでもセルスタンバイ問題が発生していました。

リンクD5803ノルディックROMを焼いたXperia Z3C SO-02GとOCNではセルスタンバイ問題発生

しかし、このXperia Z3 Compactがドコモ仕様のときに使っていたOCNモバイルONEではセルスタンバイ問題は発生していませんでした。

リンク通信専用の格安simに存在する小さな落とし穴に落ちかけました

以上のことをまとめると……

ROMバージョンSIMセルスタンバイ問題
SO-03G4.4OCNなし
SO-03G5.0OCNなし
D58035.1OCNあり
D58035.1mineoあり

で、結局ドコモ仕様のXperia Z3 Compactはどうなのかといいますと、問題ないと思います、はい。(まったく根拠はありませんので悪しからず。)

さいごに

mineoを使い出して1ヶ月が経とうとしています。OCNモバイルONEよりも、圧倒的に高速通信が高速通信なのでとても満足しています。

ひとつだけ残念なのは、記事途中でもふれたセルスタンバイ問題です。そこまでバッテリー消費が激しくないと言われてますが、やっぱりなんか気持ちわるいです。

普通にドコモ仕様で使っていたら問題ないとは思うのですがどうなんでしょうか。

ということで、Xperia Z3 Compactでmineoを使うためのネットワーク設定を紹介しました。

ではでは!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す