行き着く先はあんこ

FiimoのメールアドレスをGmailアプリで使う設定

スポンサーリンク

STNet が運営する Fiimo を契約するとメールアドレスを一つ使うことができるようになります。

今回はその Fiimo のメールアドレスを Gmail アプリで使うまでの設定方法を紹介します。

Fiimo のメールアドレス

Fiimo のメールアドレスというのは Fiimo の契約時に設定した「xxx@ma.fiimo.jp」というものです。

それでは Gmail アプリで設定してきます。

Gmail での設定

まず Gmail アプリを開いてメニューから「設定」→「アカウントを追加」と進みます。

Gmailの設定項目 Gmailにアカウントを追加する

次に「個人(IMAP または POP)」を選択して Fiimo のメールアドレスを入力します。

Gmailのセットアップ GmailにFiimoのメールアドレスを入力する

「個人用(IMAP)」を選んだのちに Fiimo のパスワードを入力します。

GmailのIMAP設定を選択する Fiimoのパスワードを入力する

すると「受信サーバーの設定」画面が表示されるので、以下の内容を間違えないように入力します。

Fiimoの受信サーバーの設定画面

ユーザー名 Fiimoのメールアドレス
パスワード Fiimoのパスワード
サーバー imap.fiimo.jp
ポート 143
セキュリティの種類 なし

次の「送信サーバーの設定」画面も以下のように入力します。

Fiimoの送信サーバーの設定画面

ユーザー名 Fiimoのメールアドレス
パスワード Fiimoのパスワード
SMTPサーバー smtp.fiimo.jp
ポート 587
セキュリティの種類 なし

最後に同期頻度の設定をします。

Gmailの同期頻度設定

これで Fiimo のメールアドレスが Gmail でも使えるようになりました。正常に送受信できるかの確認もしておきましょう。

メールアドレス、メールパスワードが分からない……

設定しようにも Fiimo のメールアドレス、メールパスワードが分からなければどうにもなりません。しかし忘れてしまっても確認することはできます。

まずFiimo のマイページにログインしてナビメニューから「契約内容確認・変更」と進み確認したい契約番号を選びます。

Fiimoのログイン画面 Fiimoの契約番号選択画面

そして「ご契約内容」画面から Fiimo のメールアドレスが確認できます。また左のメニュー「メールパスワード変更」と進むとメールパスワードが変更できます。

Fiimoのメールアドレスとメールパスワードを確認する

さいごに

Fiimo のメールアドレスを Gmail で使うまでを紹介しました。

ではでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク