行き着く先はあんこ

サイトの更新をWebプッシュ通知で知らせてくれるサービス「ExPush」

2017.8.5

以前からぽちぽち作っていたWebサービスがひと通り完成したので、ここで宣伝します。

気になるWebサイトの更新を感知してWebプッシュ通知でお知らせするWebサービス「ExPush」です。

スポンサーリンク

ExPush

ExPushでは、ユーザーが登録したWebサイトの更新を調べ、ExPushから送られてくるプッシュ通知でユーザーはWebサイトの更新を知ることができます。

Feedlyを代表するとRSSリーダーのプッシュ通知バージョンといったところです。

RSSリーダーとの違いは、RSSページだけではなくHTMLページでも差分を調べることで更新を知ることができます。ただし、JavaScriptを使用して生成されるページには対応していません。

Webプッシュ通知

プッシュ通知とは、スマートフォンなどに送られる通知のことです。これまではアプリからのみスマートフォンにプッシュ通知を送ることができました。しかし、近年Web業界に導入された新機能により、アプリからだけではなくWebサイトからもプッシュ通知を送ることができるようになりました。

ExPushでは、このWebプッシュ通知の機能を使っているため、アプリのインストールなしでプッシュ通知を受け取ることができます。

対応ブラウザ

現在、ExPushではプッシュ通知を受け取ることができるブラウザに制限があります。デスクトップ版のChromeFirefox、Android版のChromeでは最新バージョンだと問題なくプッシュ通知を受け取ることができます。

上記以外のブラウザは、それ自体がWebプッシュ通知に対応していないものが多いため、ExPushの動作対象外ブラウザとしています。

利用方法

アカウント作成

TwitterもしくはGoogleのアカウントをユーザー認証として利用しています。すでにアカウントを持っていれば、いますぐExPushを使うことができます。

サイトの購読

ログイン後、ユーザーページ上部から購読したいサイトのURLを入力します。

通知設定

ログイン後、設定ページにてプッシュ通知を有効にできます。

利用料金

現在、ExPushは無料で使うことができます。方針転換はあるかもしれませんが、今のところ有料化は考えていません。プッシュ通知の受信数も無制限です。

これから

今はまだWebサービスを開始したところですが、これからの予定としては、より使いやすくしたいと考えています。便利な機能もいくつか考えています。

さいごに

以上、ExPushの紹介でした。

「いまさらRSSリーダーかよ」「RSSはおわった」などの声もちらほら耳にしますが、使ってみて分かる良さもあります。自気になれば使ってみてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す