行き着く先はあんこ

Xperia SO-02Gを海外ROM(D5803)のAndroid5.1にアップデートしてみた

xperia-d5803-android51

Xperia SO-02G Z3 Compactをノルディック仕様(D5803)のAndroid5.1にアップデートしました。今回はそのことについてです。

スポンサーリンク

Android5.1に

docomoから発売されたXperia SO-02G Z3 Compactは1ヶ月ほど前にようやくAndroid5.0にアップデートされました。

リンクXperia SO-02GをAndroid5.0.2にアップデート!待望のLollipopに!

リンクXperia SO-02GのAndroid5.0 Lollipopのアップデート再開!

しかし、SO-02Gの海外モデルはすでにAndroid5.1にアップデートされていて、もうすぐAndroid6.0になろうとしています

今後SO-02Gにもdocomoから正式にAndroid5.1のアップデートが発表されると思いますが、いつになるか分かりません。そもそもアップデート自体無いかもしれません。

またdocomoからのAndroid5.0のアップデートをしたあと、全体的に動作に引っかかり(特に設定画面を開くと0.5秒くらい止まっていきなり動き出す不具合?)があって、1度初期化しようかなと思っていていました。

でもせっかくなら最新バージョン使いたいなーと思って海外ROMにしてみたという訳です!

久しぶりにROM焼きをしたので少し緊張したけど、なんとか無事アップデート完了しました。

ここでは詳しい手順は紹介しませんが、丁寧に解説してくれているサイトがいくつもあるので検索して探してください!

動作快適です

xperia-d5803-android51-1

で、アップデートしてどうなのかといいますと、動作はかなりよくなりました。以前あった設定画面の引っ掛かりもなくなって快適です。

他にも、マルチユーザーやアプリデータのSDカード移動がグローバル版では使えるようになっています。

しかし、もともとあったワンセグやおサイフケータイ等の機能は使えなくなります。

消費電池の方は体感的には変化なし。最近のXperiaはかなりバッテリー持ちがいいので、その点も満足です。

さいごに

現状はAndroid5.1のアップデートに満足です。NFCやVoLTEの不具合があるみたいですが、自分は使わないので問題なし。

今後しばらくはこのまま使う予定です。どうしても対処できない問題ができたら、またdocomoのものに戻します。

はやく次のアップデート来ないかな~

ではでは!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す