行き着く先はあんこ

Xperia Z3C SO-02Gを海外版Android6.0 D5803にアップデートしてみた

2016.5.9

ドコモから発売されたXperia Z3 Compact SO-02Gを海外版のAndroid 6.0 (D5803)にアップデートしてみました。

UIに大きな変化はありませんが細かな変更点は多数みられます。そこで今回はAndroid 5.1とAndroid 6.0のUIを比べてみます。

スポンサーリンク

SO-02Gを一足先にAndroid 6.0へ

グローバル版Xperia Z3 CompactはすでにAndroid 6.0へのアップデートが開始されていますので、ドコモ版を待たずしてアップデートしてみました。

今回はAndroid 5.1のD5803とAndroid 6.1のD5803のUIを比べたいと思います。(左、上:Android 5.1、右、下:Android 6.0)

ホーム画面

まずはホーム画面から。Android 6.0ではGoogle検索バーが1画面のみの表示になりました。

Android 5.1のXperiaホームAndroid 5.1のXperiaホームAndroid 5.1のXperiaホーム
Android 6.0のXperiaホームAndroid 6.0のXperiaホームAndroid 6.0のXperiaホーム

ドロワー

Android 6.0では「候補」という最近使ったアプリが表示されるグループが追加されています。ホーム画面で下にスワイプすると開きます。また、多くのアプリでアイコンが変わりました。

Android 5.1のXperiaのドロワーAndroid 5.1のXperiaのドロワーAndroid 5.1のXperiaのドロワー
Android 6.0のXperiaのドロワーAndroid 6.0のXperiaのドロワーAndroid 6.0のXperiaのドロワー

通知領域

特に変更はなし。

Android  5.1のXperiaの通知領域Android  6.0のXperiaの通知領域

クイック設定ツール

マナーモードに切り替えるパネルが追加されています。

Android 6.0のXperiaのクイック通知設定Android 5.1のXperiaのクイック通知設定

設定

設定画面のアイコンもAndroid 6.0仕様に変更されています。また、ステータスバーの色が水色から黒に。

Android 5.1のXperiaの設定画面Androi 6.0のXperiaの設定画面

使用メモリ

アップデート後に初期化してすぐの状態のメモリ使用率です。アップデート前後で空き容量にそれほど違いはありません。

Android 5.1のXperiaの使用メモリ率Android 6.0のXperiaの使用メモリ率

また、Android 6.0では「3時間」「6時間」「12時間」「1日」と観測範囲の変更ができるようになりました。

アプリ履歴一覧

一括削除のボタンデザインが僅かに変更。Android 6.0では画面下のスモールアプリタブがスライド量によりフェードアウトするようになりました。

Android 5.1のXperiaのアプリ履歴一覧Android 6.0のXperiaのアプリ履歴一覧

ロック画面

左下が電話から検索機能へと変更。

Android 5.1のXperiaのロック画面Android 6.0のXperiaのロック画面

電源管理

今回のアップデートではSTAMINAモードが削除されています。ただ、今後のアップデートによりSTAMINAモード、Ultra STAMINAモードが復活することが決まっているのでさらなる電池持ちに期待です。

APN

以外にもIIjmioやOCNモバイルONE、b-mobileのAPNがプリセットされていました。ここに無いMVNOはSONYからしたらまだまだということですかね。

Android 6.0のXperiaではiijmio、ocnモバイルoneなどのAPNがプリセットされている

カメラ

オート、マニュアル、ビデオなどの切り替えが画面スワイプで変更できるようになりました。またグリッド線が表示できるように。

Android 5.1のXperiaのカメラアプリスワイプでモードが変更でき、グリッド線も表示できる

なお、今回のアップデートでも国内SIMを挿した状態だとシャッター音がなってしまいます。ただSIMを抜けば無音にもなります。

アプリの権限

Android 6.0の目玉はなんといってもアプリの権限ではないでしょうか。

Android 5.1のいままでのアプリ画面Android 6.0のアプリ権限画面

電卓

電卓アプリもちゃっかり進化しています。

改良されているAndroid 6.0のXperiaの電卓アプリ改良されているAndroid 6.0のXperiaの電卓アプリ

テキストコピー

テキスト選択時のメニューが画面トップからテキスト上部に変更されました。これにより少し指を動かすだけでコピーができるようになりました。

テキストの選択時のメニュー位置の変更

アプリ共有

アプリ共有一覧画面が全体が見やすいように変更されました。

縦に並ぶAndroid 5.1のアプリ共有画面一覧が見やすくなったAndroid 6.0のアプリ共有画面

個人的にAndroid 5のアプリ共有一覧は使いにくかったので良い改良です。

ベンチマーク

共に初期化した後に測定しました。アップデート後で値が大きくなりましたが誤差の範囲なので大きな変化はありません。

Android 5.1のXperia Z3 CompactのベンチマークAndroid 6.0のXperia Z3 Compactのベンチマーク

さいごに

アップデートによるUIの変更点をまとめてみました。大きな違いはあまりありませんが、細かな変更点は他にもあると思います。

また、アップデート前からそれほど動作に不満を持ってなかったXperia Z3 CompactですがAndroid 6.0になったことにより体感的に動作がキビキビになりました。初期化した影響もあるとは思いますが、特に変な引っ掛かりも感じませんでした。iPhoneがヌルヌルだとすれば、この機種はシュパシュパって感じです。

ドコモ版もAndroid 6.0へのアップデートが決まっているので以前に比べてグローバル版にする必要性は弱まっていますが、グローバル版はひとあし先に新しいAndroidを体験できるので楽しいです。

ではでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す