行き着く先はあんこ

かゆいところに手が届く日本語変換 Xperia

xperia-pobox

Xperiaを4.0にアップデートしてから、「あした」と入力すると、予測変換で明日の日付が出てくるのです。
細かいことだと思いますが、とても役立ちます。
でもいったい、どこまで予測できるのでしょうか?

「今日」や「昨日」、「明日」や「明後日」という表現は地域ごとに少しずつ異なりますが、今回は主な表現でいきたいと思います。

3日前:一昨々日(さきおととい、さきおとつい)
2日前:一昨日(おととい、おとつい)
1日前:昨日(さくじつ、きのう)
今日:きょう
1日後:明日(あす、あした、みょうにち)
2日後:明後日(あさって、みょうごにち)
3日後:明々後日(しあさって)
4日後:弥明後日(やのあさって)

▼まず、「きょう」からです。
12/31、12月31日、12/31(月)、12月31日(月)
4種類の候補が出てきました。

▼「あした」、「きのう」もしっかりと出ています。

▼並んでよく使われる「あさって」、「しあさって」も大丈夫のようです。

▼「おとつい」、「さきおとつい」もオーケーです!

▼ここまでは順調でしたが、普段聞くことのない「弥明後日」は……

単語としては出てきたものの、日付までは出てきませんでした。
そもそも「4日後にまたね!」とは言うものの、「弥明後日にまたね!」とは言いませんよね。

結果、弥明後日だけが予測できないとなりました。
しかし、普段使う言葉はしっかり予測できていました。

スポンサーリンク

おまけ 「いま」

「いま」と入力すると……

現在の時間が予測として出てきます。
毎分表示が変わって、なんだかおもしろいですよ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す