行き着く先はあんこ

YouTube Redが2月10日からオリジナル動画の配信開始!

YouTube Red オリジナル動画を2月10日から配信

Googleの動画配信サービスYouTubeの月額有料プラン「YouTube Red」で2月10日からオリジナルコンテンツの配信が開始されます。

ということで、YouTube Redに申し込みするとどうなるのかを確認していきます。

スポンサーリンク

YouTube Red ってなに?

YouTubeのユーザーが動画や音楽をさらに楽しむことができるように用意された有料プランです。

YouTubeではユーザー数がここ数年で急速に増加したことにより、多くの動画で再生前に広告が表示されるようになりました。しかし、YouTube Redに申し込むことで、この広告が表示されなくなります。

2015年10月28日にアメリカでYouTube Redが始まりましたが、日本ではまだ開始していません。

リンクYouTube Red

リンクYouTube Red – YouTube ヘルプ

YouTube Red の特典

YouTube Redに申し込むことで現在以下のような特典があります。

  • 広告の非表示
  • オフライン保存・再生
  • バックグラウンド再生
  • Google Play Musicが無料に
  • YouTube Red Original(オリジナルコンテンツ)

広告の非表示

動画の再生前に流れる広告がなくなります。5秒後にスキップできる広告はまだしも、スキップできない広告もあるので、YouTubeユーザーは動画をしっかり楽しむことができます。

オフライン保存・再生

動画や再生リストを事前にダウンロードすることで、ネットワーク環境がないときでもYouTubeを楽しむことができます。Wi-Fiを利用したらスマホの通信制限対策にも有効です。

バックグラウンド再生

スマホのYouTubeアプリで動画を再生しながら、他のアプリを使うことができます。もちろん画面をオフにしても動画を再生できます。

Google Play Musicが無料に

月額980円(税込)のGoogle Play Musicのフル機能が加料金なしで利用できます。逆にGoogle Play Musicを定期購入していると、YouTube Redが無料で利用できるようにもなります。

つまり、どちらかのプランに申し込むことで両方の特典が得られるということです。

YouTube Red Original

YouTube Redメンバーは、YouTubeで人気の動画配信者の限定動画を見ることができます。

YouTube Red Originalsの配信開始は2月10日です。

リンクYouTube Red Originals – YouTube

アメリカは9.99ドル 日本では……

壁にもたれ掛かってギターを弾く女性

YouTube Redが提供されているのは今のところアメリカだけで、月額料金は9.99ドルです。また、アメリカでのGoogle Play Musicも月額9.99ドルに設定されています。

このことから、日本で既に始まっているGoogle Play Musicが月額980円ということを考慮すると、YouTube Redも月額980円になるのではないかと思います。

この値段が安いか高いかは、ユーザーの使用状況によるので簡単には言えませんが、YouTubeにどっぷりはまっている人にはいいんじゃないかなと思います。

さいごに

ここ数年で動画配信サービスの環境は劇的に変化しました。中でもYouTubeは「YouTuber」という新語を生み出したりもしました。

いままでのYouTubeは無料というのが一つのポイントではあったのですが、月額体制をとることでどのようになっていくのか楽しみでもあります。

自分はYouTube Redには申し込みませんが、無料トライアル期間があれば試してみたいなーと考えています。オフライン再生は結構便利そうですしね。

ではでは!

参考記事「YouTube Red」オリジナル動画、2月10日配信開始 日本から購入可能 – ITmediaニュース

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す