行き着く先はあんこ

ARROWS Tab F-03G用にアンテナケーブルを購入しました。フルセグが安定して見れます。

スポンサーリンク

ARROWS Tab F-03G 用にテレビアンテナケーブルを購入しました。これでフルセグが安定してみれるようになりました。

ARROWS Tab F-03G × アンテナケーブル

docomo から発売された ARROWS Tab F-03G にはワンセグの他にフルセグという機能があり、高画質で地上波放送を視聴することができます。

フルセグがきれいならワンセグ必要ねーってなるかもしれませんが、フルセグにも弱点はあります。電波をつかみにくいため、安定してみることができません。

フルセグにとって、室内や周りの障害物となる建物は致命的です。ARROWS Tab F-03G には伸縮するアンテナも内蔵されてますが、これにも限界があります。

そこで登場するのが有線のテレビアンテナケーブル。ARROWS Tab F-03G 付属のクレードルにアンテナケーブルを挿すだけで、フルセグでも安定して見ることができるようになります。

極細アンテナケーブル

今回購入したアンテナケーブルはこちら。

- -
対応 地デジ / BS / CS
太さ 直径約 3.5mm
長さ 1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 10 m
製造元 ELECOM
その他 柔らかケーブル
金メッキピン
2 重シールド

自分が購入したのは長さ 5m の L-L 型のケーブルです。先端が片方だけ L 型になっているものだともう少し安く買えますが、今回は両端が L 型を選びました。

商品はよくあるプラスチックケースに入っています。

ELECOMのアンテナケーブルのパッケージ全体像 ELECOMの両端がL型になっているアンテナケーブル

先端は金メッキで覆われているため、サビに強く、信号劣化が少ないみたいです。

ELECOMのアンテナケーブルは先端が金メッキで覆われている

ケーブル自体は極細です。よくある USB ケーブルと同じ太さです。

ELECOMのアンテナケーブルと普通のUSBケーブルの太さ比較

普通のアンテナケーブルからすると、この ELECOM のケーブルは極細です。減衰などの影響も考えられますが、結論から言うと、問題ありません。

アンテナケーブル 装着

ARROWS Tab F-03G のクレードル裏側にブスッと挿入。

ARROWS Tab F-03Gのクレードルにアンテナケーブルを装着

次は ARROWS Tab F-03G 本体の設定をします。

まず「テレビ」アプリを開いて、画面右上のハンバーガーメニューから「設定」と進みます。

「テレビ」アプリの右上のハンバーガーメニューボタン 「設定」項目を選択する</>

次に「テレビアンテナケーブル設定」をタップして……

「テレビアンテナケーブル設定」を選択する

「テレビアンテナケーブルを使う」にチェックを入れて設定終了です。

「テレビアンテナケーブルを使う」を選択する

注意点

アンテナケーブルでの受信には、クレードルで同時に充電しないと使えないようになっています。ご注意を。

さいごに

ARROWS Tab F-03G を購入してから約半年が経過しました。主な用途は動画を見たり、ネットサーフィンしたり、たまにテレビを見たりしています。

以前からフルセグを見るときには内蔵アンテナを伸ばして使ってたのですが、どう頑張っても映らない時がよくありました。特に天気の悪い日はそうです。

でも有線のケーブルを使うことでとても安定して見ることができるようになりました。

今さら ARROWS Tab F-03G を購入する人はあまりいないと思いますが、アンテナケーブルはすごい、とだけ一言。

ではでは。

スポンサーリンク

スポンサーリンク